« 全国各地の麺 | トップページ | 愛想笑い »

i と ESSE

単なる興味本位で三菱の i とダイハツのESSEをディーラーに見に行って,
それぞれ試乗させてもらいました.

でのっけから結論. i なんだかなぁ.ESSE 好感.

i はカッコが変だ.
新しさはあるし,デザイナーがやりたかったことはなんとなく感じるし
それなりに頑張ったのは分かるが…殺虫剤を掛けたくなる.
 
ESSEはカッコイイ.ちょっとお尻がオバサンだけど,
それ以外は全体のプロポーションが良いし,
iとかR2とかみたいにゴテゴテ厚化粧してないので好感が持てる.

i の室内は外観以上にもっと変だ.
実際の寸法はともかく狭苦しく閉塞感がある.
視界も悪いしドラポジも悪く,空間が歪んで感じられるので車両感覚がつかみづらい.
さらに,フロントウィンドゥに歪んだインパネの分割線が映り込んでかなりウザイ.
おまけに内装デザインのところどころが妙にガキっぽい.
以前のガンダムチック・デザインの三菱伝統が生きているようだ.
 
ESSEの室内は居心地良い.
写真で見た時はダッシュボードの中央が垂れ下がっているようで
これまた空間が歪んで見えるんじゃないかと思ったけど,
それは杞憂に終わった.
明るく開放的,それでいて落ち着かないほど・笑えるほど広くはない.
高級感なんて全然ないけどシンプルでセンス良くまとめられ,
でもシート表皮は外装色とカラーコーディネイトされるところも感心.

i は荷室が狭い,というか浅い.
ついでにいうとスペアタイヤは無くパンク修理キットが付く.
通常,パンク修理キットの場合でもOPでスペアタイヤを選べるのだが,
i はスペアタイヤを置く場所が確保できないパッケージングなのだ.
 
ESSEの荷室はまぁ普通.スペアタイヤもあるけど,どうでもいいか.

で,運転してみて.
i はターボが付いているのに大して軽快に走らない.
900kgもあるから重いし,タイヤもでかくてイナーシャが大きそうだ.
だからエンジンも唸る.そのエンジンは後ろにあるのに結構騒音が室内に入ってくる.
エンジンが遠くにあるというよりも同じ室内にあるとも言えるから
本質的に静かになるわけではないのだ.
 
ESSEはNAエンジンだが車重が720kgだから i と同じくらいは走るし,
同じようにエンジンも唸るし,騒音も入ってくる.
なんかミラの方が静かだった記憶があるなぁ.
ESSEは遮音をケチっているのか,それとも新開発のエンジンがうるさいのか.
それより,4ATの出来があまり良くなく,変速でギクシャクする時があるのが気になった.
ZFのATじゃあるまいし.

i は乗心地が硬い.フロントからはガツガツした振動が足元のフロアに直接入ってくる.
リヤはドタドタと重い印象ででかいタイヤを履きこなせていない.
さらに,前後のピッチバランスがあまり良くなくヒョコヒョコする時がある.
さらに,横風に滅茶苦茶弱く,上州空っ風の中では40km/hで走るのにも気を使う始末である.
これに電動パワステの出来の悪さも加わって,一刻も早く降りたくなったよ.
「リヤミッドシップレイアウトによる理想的な重量配分と
ロングホイールベース&大径タイヤによる快適な乗心地と優れた走行安定性」
ってカタログに書いてあるけど全部嘘だ.
というか,リヤミッドシップによるリヤ寄りの重量配分と
Aピラーをぐっと前に出したデザイン・パッケージによって
横風を受けた時の空力中心が前方になり,
重心との距離=モーメントアームが伸びてしまうので
横風によってヨーイングが発生しやすくなっているのだ.
ミッドシップってのは元来安定性が悪いんだ.
それを何とかカバーしようと後輪に太くて大径のタイヤを履かせてるんだけど,
バネ下質量が増えて入力がでかくなって乗心地が悪いんだ.
パワステも重めに設定してなんとかまともに走らせようと苦労したようだけど,
おかげで交差点曲がるだけでもよっこらしょって感じで全然軽快じゃないし
運転しやすくもない.
 
一方のESSEは別にどぉってことない.
軽自動車としてはかなり良い乗心地で,普通にまっすぐ走れて普通に曲がる.
そこそこ軽快でそこそこ安心して走れる.なーんにも問題ない.

それで,i は売れ線の中間グレードで143万円もする.
一方のESSEは88万円でその差55万円! 
i に約150万円も払って買う人って
屋根が開くというだけで普通のC3より100万円近くも高いプルリエルを買ってしまう人よりも
勇気のある人だと思う(笑)
けど,i は既に受注が1万台以上もあるらしい.世の中,不思議だなぁ.

|

« 全国各地の麺 | トップページ | 愛想笑い »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/83269/8626362

この記事へのトラックバック一覧です: i と ESSE:

« 全国各地の麺 | トップページ | 愛想笑い »