« セレとセンソ | トップページ | クラッチケーブル交換 »

ミッションオイル交換

今日はff-1のエンジンオイル交換,ミッションオイル交換,
そしてクラッチケーブルの点検とグリスアップをやろうと思っていたのですが…
クラッチケーブルがもう逝く寸前だったので,
部品探しやらなんやらで手間取ってしまい,
なんとかエンジンオイル交換までは出来たものの,
陽が落ちる前にミッションオイル交換まで行き着けませんでした.
 
そもそも,ハイポイド・ギヤオイルは手持ちがなく買ってこなければ出来なかったしね.

なお,クラッチケーブルについてはボクのHPに記載してます.
http://homepage2.nifty.com/JET-KIRYU/jetve/Re_ff1.htm

それで,オートバックスへ行ってBPのハイポイド・ギヤオイルを買って,
そこで交換もしてもらうことにしました.

で,作業時間 なんと 1時間20分.

先ず,ボンネットの開け方が分からないようで,見かねて自分で開けに行きました.
次に「ドレンプラグが無茶苦茶固く締まっていて,外せない,無理矢理やるのは怖い」,
と言うので,じゃあと自分で「エイヤッ!」「バッキーン」と緩めました.
まぁ,客のクルマなので力任せで壊しちゃうのが怖いのは分かるけど,
少なくとも19mmのソケットを9.5mm角のエクステンション付けて回すのは剛性不足だよ.
だから,一気に「エイヤッ!」と衝撃力をかけるしかないんだけど,
工具にもボルトにも人間にも良いことじゃないね.
 
それから,ドレンのガスケットの補用品が無いから使いまわしで良いかどうか聞くのは,
まぁ良いとしても,
オイルを何処から注入するかも分からなかったようだ.
 
で,最後はボンネットの閉め方も分からず一苦労.

いやー,待ちくたびれたとか,イライラしたってことじゃないですよ.
単に大変ご苦労様でしたというか,スイマセンね~というか.
これで工賃 ¥1050 じゃ儲からないよね.

|

« セレとセンソ | トップページ | クラッチケーブル交換 »

コメント

オートバックスにff-1の作業はイヂメでしょー(笑)

投稿: ギ | 2006-01-25 20:51

いやーイヂメてはいないよ.
最近のクルマみたいにエンジンルーム・ギチギチ,下側はアンダーカバーで全部覆われてるなんてことないしね.

投稿: JET | 2006-01-26 06:04

ああいったところは作業マニュアルにのっとったフローが前提ですからねぇ。そこから外れたものは、どんなに「見ればわかるだろ考えればわかるだろ(アホかおまいわ)」的なものでも、それはマニュアルにないイレギュラー作業であって。そもそもマニュアル通りの作業すらできない輩がああいったところには吹き溜まっているというか。。。というのは偏見?

投稿: ギ | 2006-01-28 10:38

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/83269/8284979

この記事へのトラックバック一覧です: ミッションオイル交換:

« セレとセンソ | トップページ | クラッチケーブル交換 »