« ボクの好きなクルマ | トップページ | ドライバーズ・シート改善 »

ニューイヤーミーティングと

A060129_054sNYM
お台場で開催されたクラシックカーのイベントである
ニュー・イヤー・ミーティングを見に行って来ました.
所用があったので出発が遅れ,
また首都高の事故渋滞に巻き込まれたので会場に着いたのが昼過ぎでしたが,
なんとかひと通り見ることができました.

まぁ,クラシックカーのイベントとは言っても戦前とかの本当に古いクルマはあまりなくて,
ほとんどが旧車と言われる’60年代や’70年代のクルマで,
ちょうどボクのff-1の世代のクルマが主役の感じです.
 
ただ,今回はドイツ車とフランス車がテーマだそうで,
ドイツ車はそこそこ多かったようです.
けど,うーん,ボクの好きなフランス車はそんなになかったですね.
フランス車ってフレンチ・ブルー・ミーティングに代表されるように
旧いも新しいも(でかいのもちっこいのも,高いのも安いのも)
ボーダレスで一緒くただから,
旧車だけのフランス車ってイベントは成立しにくいのかも知れないですね.
 
スバルの旧車乗りの方の中には現代のスバル車も持っているという人はそこそこ居そうだけど,
現代のWRX STiとかスペックBとかをボロボロボローッって乗ってる人は
スバル旧車には全く興味はないんじゃないかな,
ここは完全に断絶してる感じだなぁ.

ボクのお目当てであったスバル1000,ff-1系はあまりなくちょっぴり残念でしたが,
スバル1000のクラブである「Aの会」の会長さんと事務局長さんにお会いでき,
お話しできたのが大変大きな収穫でした.
 
また,スバル1000系の部品や書物もほとんどなくこれまた残念でしたが,
スバルff-1 1300Gのカタログは入手でき半分くらい満足です.
’71年式のカタログは随分以前に入手していたのですが,
ボクのff-1は’70年式なのでそのもののカタログが欲しかったんです.
この頃でもスバルは毎年ころころと仕様変更していたので,
’70年式と’71年式とではトランクリッドの形状やテールレンズなどあちこち違うんですね.
 
カタログなんて元はタダでもらえたものだし,
おそらく今回入手したカタログもボクが小学生の頃には
家にあったんじゃないかと思うけど,
今入手しようとするとトンでもない値段がついているんだよね.
絶版になっててボクみたいに欲しい人がいるんだから高くなるのは当然だけど.

そして,このニュー・イヤー・ミーティングには3時間ぐらいいてから,
ちょっと移動して昔のパソ通の頃から続いている湾岸オフにもハシゴしてきました.
いつものように川崎マリエンの駐車場でうだうだした後,
近くのファミレスでもうだうだして帰ってきました.

そんなわけで,両会場にて撮った魚眼写真を掲載します.

A060129_009s A060129_023s360

A060129_058sR2 A060129_060sTW A060129_061sAL

|

« ボクの好きなクルマ | トップページ | ドライバーズ・シート改善 »

コメント

  魚眼の写真面白いですね。

なんかちょっと前に頭でっかちの犬ありませんでした?そんな感じで可愛いです。

投稿: きき | 2006-01-30 12:20

カマロ以外はみんな丸っこくてかわいいねぇ.

でも,ほんとは動物撮りたいね.

投稿: JET | 2006-01-30 21:05

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/83269/8408080

この記事へのトラックバック一覧です: ニューイヤーミーティングと:

« ボクの好きなクルマ | トップページ | ドライバーズ・シート改善 »