« 2005年7月 | トップページ | 2005年9月 »

2005年8月

はい!地ぃ~図っ!

050827_088s 




太田市の運動公園にてタイトルのイベントが27日に開催されました.
そのイベント自体は人文字で新生太田市の地図を作ろうというものなのですが,
おまけ(?)で“わがまちが誇る「スバル360」の展示”と題して
往年のスバル車が集まりました.
ボクは正式参加者ではなく見学という立場だったのですが,
図々しく会場に潜り込み記念撮影までしてしまいました.

050827_098s  




スバル360はいっぱいあり過ぎて全部写真に収まりきらないので,会場から皆で
スバル・ビジターセンター(富士重工の矢島工場内にあるミュージアムのようなもの)へ
向かうところの写真です.

ボクも調子に乗って初めてビジターセンターへ行ってきました.
休日出勤で対応してくれたセンター長や知人のK暮さん,ご苦労さまです.
その後,笠懸でff-1を持っていらっしゃるIさん宅におじゃまして車談義を延々と….

いやー,皆さん濃いですね.フランス車乗りの知人たちといい勝負だなぁ.

| | コメント (2) | トラックバック (0)

坂暴走ツーリング 夜間部

050820_010_510b
坂暴走としては初の試みで,夜中のロングツーリングをやりました.
最初の写真は集合場所の某フライングガーデン駐車場にて,
今回初参加の510ブルーバードSSSです.
1970年式と言うからボクのff-1と同い歳です.
ここから日光→赤城→榛名と周ったのですが,
次の写真はいきなりゴールの榛名湖畔の朝焼けです.

050820_017_haruna
まぁ,真夜中のツーリングなのでほとんど 写真もないし,当然動画もありません.

久々に夜中走りましたが,
やはり夜は対向車の心配があまり要らない分走りやすいですね.
赤城で鹿に出遭ったのにはビックリしましたけど... 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ヘッドライトの防水ブーツ

R050818_004
通販で購入したキャレロのハロゲン・ヘッドライトには防水ゴムブーツが無く,
レンズ内への水分の浸入やバルブ口金周りの錆が気がかりだったのですが,
知人のパンダ乗りの方がありがたいことにブーツをくれたので早速装着してみました.

完全にフィットしています.
かなり広い範囲でカバーするタイプなので防水性能も相当に期待できそうです.
 
パンダ1号さん,どうもありがとうございました.

| | コメント (0) | トラックバック (0)

メーターパネル

R050815_004R050815_006
①夜間暗くて見えない,
②ハイビーム・インジケータの青いプラスチックが外れて
 直射光が眩しい(しかも何故かロービーム時に点灯する),
③薄汚れてみすぼらしい,
という問題があったのでメーターパネルを取り外して分解してみました.

先ず,明るさ対策としては照明ランプを「2倍の明るさ」と謳っている5W球に交換.
レンズの清掃と合わせて満足いくレベルになりました.
これで夜間もスピードメーターが見えるようになりました.
(今までどうしてたのってか?-勘でした)

ハイビーム・インジケータも瞬着で固定してバッチリ.
けど,ロービームで点灯する理由は不明です.
配線を全部見直さないといけないな.
ちなみに,購入当初はハイビーム時でもインジケータは点灯していなかったのだが,
ある夜突如点きっ放しになってしまったという,なんとも怪しい仕様です.

最後に筆塗りでシルバーリングを描いてご覧の通りの見栄えになりました.

_

(追記)ロービームでインジケータが点灯するというのは,どうやらそういう仕様らしいです.
後日,知人から教えてもらいました.
それを聞いたら,そう言えばむかし親父がそんなことを言っていたような・・・
とおぼろげな記憶が蘇えってきました.
これも百瀬さんの拘りだったそうな.

| | コメント (0) | トラックバック (0)

オゾン脱臭装置

R050815_013
室内がタバコ臭い,カビ臭い,ほこりっぽく,
ある程度は旧いクルマなので仕方ないことなのですが…,
それでも嫌煙家のボクとしてはタバコ臭いのは堪えられないので,
こんなものを装着してみました.

ソーラーパワーで年中作動してくれるし,
クルマのバッテリー上がりを気にする必要もないので安心です.
 
効果は暫く経たないと分かりませんが,
即効性のある脱臭としてシュッシュッとファブリーズしておきました.

| | コメント (0) | トラックバック (0)

フロア と 右ドア の錆対策

R050813_004R050814_002
カーペットをめくると…そのまま見なかったことにしておいた方が
幸せな気分になれそうなほどやばそうな錆・錆・錆.
とは言え,シートごともげてしまうと洒落にならないので,
お盆休みに意を決して取り組みました.
 
メルシート部分はそのままにし
鉄板剥き出し部分はドリル用ワイヤーブラシで錆を落としてから
サビチェンジャー→錆止め塗料を塗った状態 
が右側の画像です.

幸いにも,まだ穴が開くほど侵食されてなかったのでセーフというところです.
 
あわせて前席のシートブラケットも同様に錆対策して完了.

R050814_006
さらに,右側ドアの錆対策も済ませました.(左側ドアは6月に既に対策済み)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2005年7月 | トップページ | 2005年9月 »