« 第2戦の動画 | トップページ | ドアのアウター・ウェザーストリップ »

フロント・サスの車高調整

R050625_028_1  R050625_009 
フロントの姿勢が高過ぎて逆に尻下がりに見えていたのでフロントを下げてみました.

ff-1のフロント・サスはダブルウィッシュボーン形式で,
アッパーアームにトーションバー・スプリングが付いているという
かなりヘンテコリンな格好をしてますが,
それ故に車高調整が可能となっています.
右の画像はフロントバンパーの左側の裏側ですが,
右上に見える◎がそのトーションバーの先端で
その左側の扇形のが車高調整用カムです.
これを時計回り(右輪は反時計回り)に回すだけで車高が下がります.

実際の調整では先ずダンパーを外してフルリバウンドというか
トーションバーにプリロードがかからないようにしてから
カムを軽く叩いて回します.
実は元々の状態では何故か右の車高が10mm以上高くセットされていたのですが,
左右ともに最も低くなるように20~30mm落とすことで,
左上の画像のようにちょっと前下がりにしました.
結構イケてます.

|

« 第2戦の動画 | トップページ | ドアのアウター・ウェザーストリップ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/83269/11457742

この記事へのトラックバック一覧です: フロント・サスの車高調整:

« 第2戦の動画 | トップページ | ドアのアウター・ウェザーストリップ »