« サイドステップ | トップページ | エンブレム »

ガス欠

これはリフレッシュではないですが,
満タンでどのくらい走れるか,あるいは燃料計がどの程度正確かを確認するために
ガス欠まで走ってみました.
勿論,携行缶でガソリンを用意しておいてですが… 

結果的には580km走った時点でガス欠で停止.
結局,燃タン容量は45Lでほぼカタログ通りですが,
燃料計はEに達してから150kmも走れ,
しかもその間燃料計の針はほとんど動かずという
なんとも肝心の部分の読み取りが困難という使えないものであることが判明したのでした.
もしかしたら燃料計が故障してるのかも.

ちなみに,「富士重工技術人間史」という本で調べたら
1970年7月発売のff-1 1300Gから燃タン容量が36→45Lに増量されています.
これからは500kmぐらいを目安に給油することにしよう.

|

« サイドステップ | トップページ | エンブレム »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/83269/11457283

この記事へのトラックバック一覧です: ガス欠:

« サイドステップ | トップページ | エンブレム »