« JETステッカー | トップページ | 第3戦の出来事 »

電子防錆システム

R050515_016 R050515_015
「マイナスの直流高電圧で,イオンフィールドを形成し,
すべての金属表面に電気パルスとして伝わり,
この保護フィールドがサビと酸化・腐食を防止する」

という,まぁなんともチンプンカンプンというか怪しい謳い文句の製品です.
 
ただ,以前に知り合ったアルファ・スッドのオーナーが似たようなものを使っていて
全然錆びないよと言っていたので,ひょっとしたら効果があるかもしれないし,
話のネタに付けてみました.
ネット通販で3万円ぐらいです.

左上の画像のガンメタの箱状のものが本体で,
両面テープでボンネット内の車体に貼り付けてあります.
この本体から出ている配線は3本で,
バッテリの(+)端子,ボディアース,
そしてカプラーと呼ばれているトランクルーム内に貼り付けた
湿布みたいなものとを繋ぐだけです.
このカプラーというものは塗装面の上からそのまま貼るだけでよいので,
いたって簡単に装着完了.
 
さぁ,果たして効果のほどは… まぁ5年後とか10年後じゃないと分からないよね.

|

« JETステッカー | トップページ | 第3戦の出来事 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/83269/11457176

この記事へのトラックバック一覧です: 電子防錆システム:

« JETステッカー | トップページ | 第3戦の出来事 »